池上本門寺
東京大田区の名勝、池上本門寺で、植木市が開催されました。

此経難持坂

池上駅方面から到着すると、総門をくぐり、此経難持坂(しきょうなんじざか)という坂に到着する。平成14年春には、みぎがわに「おんな坂」が完成した。

此経難持坂の説明

この坂は、加藤清正公の寄進であると伝えられている。法華経の詩句96文字にちなんで、96段の坂になっている。

日蓮像

日蓮聖人の銅像。坂を上がると右側に目に付く。最近、周りの樹が伐採されて、見やすくなった。かなり勇ましい姿である。

出店

お祭りになると、いつもこの辺りに縁日が出ている。正面の門は、阿吽の像がある。

植木

植木市だけあって、大小たくさんの植木が出ている。見ているだけでも、楽しむことが出来る。

イヌ

なぜかイヌの人形も。一斉に同じ方向を向いている。

大堂

池上本門寺の大堂。中には日蓮聖人が祀られている。非常に立派な作りである。

霊宝堂

平成14年春に、新しくできた霊宝殿。中にはいったい何が納められているのか。

経蔵

経蔵。江戸時代の天明4年の建立という。大堂に向かって右隣にある。千社札が沢山貼ってある。

本門寺たくあん

本門寺たくあん。売店で販売されている。この売店も最近出来たばかりで新しい。他にも、桜のジャムや桜色スカーフなど、いろいろグッズが売っている。

五重塔

今年の春に修理が終わったばかりの五重塔。両側には植木の出店が並ぶ。