宿泊はポートピアホテルの22階。ゴールデンウイーク直後の平日だったため、二人で朝食付き12,000円で宿泊できた。眺めも良く、ホテルの室内もきれいだった。朝食はバイキングで、パンをたらふく食べる。
ホテルをチェックアウトして、三ノ宮の駅に荷物を置き、北野の異人館方面へ。左は風見鶏の館。右は、異人館通り。萌黄の館などにも入る。阪神大震災で受けた被害の痕も残されており、生々しい感じがした。
神戸は交番もおしゃれ。北野交番にて。
右は、イグレック・プリュスという有名なパン屋さん。お昼用のパンをここで購入。ケーキも売っていた。これじゃ一瞬パン屋さんだって分からない建物です。
ロープウエイに乗って、布引ハーブ園へ。ロープウエイは楽しい。揺られること10分。山頂に到着します。
ロープウエイを降りると、すぐ売店になっている。そこで、イグレック・プリュスで買ったフランスあんパンなどを食べて大満足。
ハーブ園は、修学旅行なのか女子高生がいっぱいいた。
見晴らしは最高!神戸の街や瀬戸内海が一望できる。夜はもっときれいなんだろうな・・・。
お弁当を持ってきて食べている人が多かった。今度は、おいしいお弁当を持っていこう。

ロープウエイを下って、歩いて三ノ宮方面へふらふらと行く。
下はパイのお店。フロインドリーブ。ちっちゃいパイがすごく美味しかった。値段は高めだが、かりっとした感じがたまらない。
上は神戸市内にて。「しあわせの村」行きのバス。いずこへ? 上は西村コーヒーのお店。コーヒー豆100gを買った。こだわりのお店。実際に家に帰って煎れたコーヒーは最高の味だった。
お店のおっちゃんが詳しく教えてくれた。焙煎したてで売ってくれた。おししさは3週間以内だそうだ。
阪神三ノ宮駅近くのア・ラ・カンパーニュにてケーキを食べる。左はサンプル。チョコレートといちごのケーキを選んだが、これはちょっと失敗だった。妻はルバーブのパイを選んだ。これは正解。
たこ焼きやさんの看板。「水・・NASAと同じ浄水システム」だそうな。超自然派たこやき。 上は、「宮本むなし」という定食やさん。右上は、三ノ宮そごうの地下の、ピロシキのお店。新幹線の中で食べようと思って買ったが、結局お腹いっぱいになって東京まで持ってきてしまった。翌朝オーブンで焼いて食べたら美味しかった。
右は、新大阪の駅で発見した「たこ虎せんべい」と「えび虎せんべい」。
東京まで、帰りの新幹線の中でのお弁当。一番左は串カツ。1本ずつ選んで買えた。真ん中は、6種類のいなり寿司。一番右は、今回の旅で買ってきたお土産。ハーブの種なども買ってきたが、またしても食べ物が多い・・・
こうして3日間の旅は無事幕を閉じた。

高野山へ ←